彼岸花フェスタ2011

2011.09.25 Sunday

0

      環境保全に携わる団体が交流し、親睦を深める彼岸花フェスタが、立山のライチョウさんの棚田で開催され、KENさん、イッシーさんとともに参加してきました。今年で8回目を数え、顔なじみの人も多くなってきました。このような催しものでネットワークが広がっていくことは大切だと思いました。

    【会場は稲を刈りたての棚田】

    【皆でかんぱーい】

    【傍らには、ヒガンバナが鮮やかに咲いています。】


     報告は、鈴鹿の翡翠でした。

    9月24日 山頂保全活動

    2011.09.25 Sunday

    0
       24日は会員5名で駐車場から山頂までのゴミ拾いに出かけてきました
      初秋の山頂は花が少なくなりましたが空気が澄んで展望がよくなりました。


      山頂より下にぽっかり浮かんだ雲と琵琶湖


      山頂付近から琵琶湖方面の風景をガイドする宮部委員


      夏に比べ、登山者も楽になったでしょう


      リンドウ


      リュウノウギク


      オオマムシグサの種


      コマユミの実


      北アルプスも良く見えるようになりました


      御嶽山


      白山

      遊歩道や山頂も以前よりゴミが少なくなり、観光で訪れる人たちの環境に対する意識が感じられました。

      報告は、はりんこでした

      9月24日の伊吹山(エコツアーガイドの報告です)

      2011.09.24 Saturday

      0
         日向・高千穂、神々の国、宮崎より20名様が来山された。 宮崎・鹿児島の方々のパーティです。
         長船旅をものともせず元気で気合も充実していました。伊吹山のみを目指し、そしてお帰えりになりました。 私はお陰様で 地元名神多賀サービスエリアで合流、乗降させてきました。
         台風一過の〔伊吹山 山上ハイキング〕と銘打った旅行は 望湖明瞭 爽快秋日 の下にあって十分な旅気分が得られたのではないでしょか。
         大河ドラマも佳境。 関ヶ原の合戦〜三成の終焉 と、将にタイムリーで お江ちゃんの浅井の丘も、激戦地も眼下に視ることが出来ました。
         花たちにしても アキノキリンソウ、イブキトリカブト、キンミズヒキ、サラシナショウマ、リンドウ、リュウノウギク、テンニンソウ、ツリガネニンジン、ツルニンジン、ナギナタコウジュ、コイブキアザミ、シオガマギク、ミツバフウロ、ヒメフロ…、等々を観察する事が出来ました。
         皆さんへ〔蜜蜂の 尻だし潜る 鳥兜〕〔山好きの 声高らけき 吾木香〕…と、詠みますと まばらな拍手が返ってきました。
         宮崎交通のU様 毎年ご支援とご愛顧を賜りありがとうございました厚く御礼を申し上げます。

         報告は、イッシーでした。

        9月23日の伊吹山ガイド

        2011.09.23 Friday

        0
          9月23日 兵庫県より未生流宗家のお家元はじめお師匠さんのそうそうたる一団41名をお迎えして
          kenとC-NAがご案内しました。
          列島を切り裂くように走り抜けた台風の置き土産はたくさんの爪痕と”秋”。春からの天候不良で例年になく発色の悪い山頂となりましたが、台風に負けなかった花たちが草むらから顔をだして秋の陽を浴びていました。
          花の達人は草、実、種、枯れ後、根生葉、花の作りなど花のすべてに興味を持たれメモを取りながら熱心に聞き入ってくださいました。西コースから中央を降りる短い時間でしたが私たちも充実した時間をお供させていただきました。
          山頂では晴れ渡る空の下、爽やかな風に吹かれて360度の展望を楽しんでいただきました。季節を変えてまたのお越しをお待ちしています。

          報告は、C-NAでした

          9月18日の伊吹山

          2011.09.18 Sunday

          0
             本日12時半の待ち合わせでクラブツーリズム東京の10名様を山頂へご案内しました。

            連休の中日で山頂駐車場はマイカーでほぼ満車状態。
            秋晴れの空の下適度な風に吹かれて西遊歩道から山頂の休憩をはさんで中央遊歩道へと降りました。
            咲き始めのリュウノウギクやアキノキリンソウ、リンドウなどおなじみの野草も見ていただきましたが
            今日は全山見晴らしが良く琵琶湖や奥伊吹、アルプスの山並み、さらに濃尾平野に鈴鹿山系を眺めながら
            地形や、麓の暮らしと伊吹山のかかわりなどの話も興味深く耳を傾けてくださいました。
            山ガールも若い世代の家族連れも目立ちましたが、今日のお客様でご高齢のご夫婦が手をつないで
            仲良くいたわりあって歩かれていたのがとてもほほえましく印象的で本日のベストカップルでした。
            ゆとりのあるコースタイムで透き通った爽やかな秋の空気をたっぷりと楽しんでいただきました。
            この春から夏と災害続きの日本列島でしたがせめて秋は静かに穏やかに暮れてほしいですねと
            ご挨拶をしてお互いの健康を祈りつつお別れしました。

            報告はC−NAでした

            夜叉ヶ池登山

            2011.09.12 Monday

            0
               11日、会員と友人12人で秋の花を求めて夜叉ヶ池に登ってきました。
              10時過ぎ、今にも降りだしそうな曇り空が登山道に入ったら嘘のように晴れて
              吹く風が気持ち良く、相変わらずみんなワイワイと賑やかで楽しい登山でした。

              谷川に垂れ下がるツルニンジン


              ツリフネソウ


              タマゴタケ(食用)だと思うのですが タマゴタケモドキだったら猛毒キノコ??
              いずれにしても撮っただけ!


              ヤマジノホトトギス


              オクモミジハグマ


              カニコウモリ


              アキギリ


              クルマバハグマ


              昇龍の滝


              一番の難所、夜叉壁を登る


              オヤマリンドウ


              チョウジギク


              イワショウブ


              夜叉ヶ池はヤシャゲンゴロウ保護のため、木製のスタンドが作られ下に降りることはできなくなっていました


              1時30分ころ下山、みなさんお疲れさまでした。

              報告は、れい,C−NA,はりんこでした

              懇親会

              2011.09.12 Monday

              0
                 10日は2合目にあるペンション、ロッジ山にて会員の懇親会があり楽しいひと時を過ごしました

                笑顔だけは子供のようです


                懇親会の前にはC−NA隊長を先頭に2合目を散策しました


                長浜の夜景


                あくる日は爽やかな朝を迎えました・・・・かな??

                報告は、れいでした

                9月10日の伊吹山

                2011.09.10 Saturday

                0
                   

                  【山頂からのご来光】
                   夜間登山し、山頂を訪れました。
                   明け方に快晴となり、雲海の先からご来光を拝むことができました。また、遠くに御岳の雄姿を確認することもできました。
                   風にたなびく幻想的なサラシナショウマの群生は、台風12号の影響を受け、見ることができませんでした。来年に期待しましょう。


                  【イブキトリカブト】


                  【キオン(種)】


                  【クサボタン(種)】


                  【クサボタン】


                  【シオガマギク】


                  【タムラソウ】


                  【ノダケ】


                  【ハナイカダ(実)】


                  【木曽の御岳を眺望できました。】

                   報告は、サムでした。

                  8月24日の伊吹山(保全作業の報告です)

                  2011.08.24 Wednesday

                  0


                     今日の山頂は曇りでガスがかかり時々薄日が差して初秋の伊吹山らしい天候で暑くもなく、寒くもなく絶好の作業日和となりました。
                     白い花穂が目立ち始めた西遊歩道で来山者に声をかけ、ガイドを兼ねてゴミ拾いをしながらゆっくりと山頂を目指します。

                     山頂付近の廃材やゴミを撤去して片付ける作業と登山道9合目のロープの張り替えに午前中いっぱいかかりました。
                     丸太を切るOさん、運ぶFさん、イッシーさん、廃材を積み上げるkenさん。
                     SANAEさんとC-NAは後片付けや掃除を担当しました。 




                     午後はまたゴミ袋を片手にトリカブトが咲き始めた東遊歩道から下山しました。



                     報告は、C−NAでした。

                    8月21日の伊吹山

                    2011.08.21 Sunday

                    0
                       本日8月21日はボランティアガイドの最終日でしたが、あいにくの雨天の為、山頂ボランティアガイドは中止しました。
                       ただ、ボランティアガイド用小道具の引揚げ等のためサムさん、ロードさん、私の3人が山頂まで登りました。
                       駐車場でバスツアーのお客さんがお花畑のガイドを希望されたので、サムさんとロードさんが西遊歩道の途中までガイドをしました。
                       西遊歩道は登りは雨で、下りは雨がやんでいましたがお客さんは少なめでした。
                       今年度のボランティアガイドは、これで終了いたしました。来年の夏もボランティアガイドを行いますので、よろしくお願いします。

                       報告は、kenでした。