保全作業の報告です

2018.09.12 Wednesday

0

    小雨と強風の中、東登山道沿いのシモツケソウ群落再生候補地の植生調査を、会員4名で実施しました。

    裸地、テンニンソウの多い地点、アカソの多い地点の3ケ所で、今後、これらの地点の再生事業を関係機関に提案していく予定です。

    幸い、途中で雨は止みました。

    山はすっかり秋の気配です。

    報告は、れいでした。

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL