8月20日の伊吹山(ボランティアガイドの報告です)

2011.08.21 Sunday

0


    今日の山頂は明るい曇り空で8合目駐車場からは琵琶湖がくっきりと望めました。
    西遊歩道からガイドをしながら山頂を目指します。


    8月も中旬をすぎ 曇り空の中、多くの人に参加していただきました。
    今日のボランティアガイドはリーダーのロードはじめ F、ホリエモン、はりんこ、ミポリン、ナツ、アキ、ナオ、C−NAの9名でした。

    午前の部の東遊歩道では単独のご婦人をホリエモンさんが担当され、夏休みの自由研究で来山された父子3人のご家族をC−NAがご案内しました。
    1合目から上られたにも関わらず疲れも見せずに花の名前や種の様子、カタツムリや姫ボタルの話なに真剣なようすで
    メモを取る小学生の妹と、妹のフォローをしながらガイドブックを片手に興味深く花の観察をする中学生のお兄さん。
    2人にカメラを向けるお父さん。仲の良いファミリーとの出会いにガイドする側も楽しませていただいた1時間でした。
    女の子はイブキジャコウソウがたいそうお気に入りで「この香り、家まで持って帰れる?」と聞いて、手にも服にも
    たくさん香りをつけていたのがとても可愛らしく印象的でした。もうすぐ2学期、良い思い出になったかな?


    山頂付近にもイブキトリカブトが咲き始めました。


    マルバダケブキ(葉がフキに似てますがキク科です)は今が絶好調。(東遊歩道)


    2時を過ぎた頃から雨模様になりましたが、午前中は山頂からも琵琶湖が一望できました。

    報告はC−NA、はりんこでした。
    コメント
    翡翠さんありがとうございます。
    今シーズン最後のボランティアガイドが私にとっても想いで深いものとなりました。この夏はたくさんの家族連れを見かけました。自然への関心が深まってきたのかもしれませんね。ますます伊吹山の保全が重要になってきましたね。
     お疲れさまでした。
     昨日は、天気大丈夫でしたか・・・。今日までもって欲しかったなぁ。^^
     自由研究の親子も微笑ましい姿が目に浮かびます。今頃、C−NAさんの説明をせっせと清書しているのではないでしょうか。^^
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL