エコツアーガイドの報告です

2018.08.04 Saturday

0

     クラブツーリズム第2国内 41名様のガイドにシャラさんと行ってまいりました。

     東京からのお客様、長浜(琵琶湖のロングビーチ)で前泊され[近江牛を味わい]そして[雲上の楽園・花咲く伊吹山頂]…と、文字通りグルメと絶景の旅ですねぇ!!

     山頂 9時〜12時、3時間の周遊です。視界遮る雲はありません。句聖芭蕉の碑が先ず目に入りました。当意即妙な句ですね。

    この天気です私は「そのままよ 琵琶湖もたのまじ 伊吹山 」と、アレンジしてみました。

    (例え)琵琶湖が見えなくとも霧に覆われ水滴に暉る花たちの伊吹山のそのままがあれば十分ではないかと、…まばらな笑いが反ってきました。

     シモツケ再生地のバネル前で緑の腕章のれいさんと出会いました。れいさんにネット内の説明をお願いしますと、これが良かった。保全への必要性と情熱と成果が、れいさんの優しい説明でツァーの皆さんに会の活動の理解が後々まで伝わっのです…れいさんありがとー。

     

     オオヒナノウスツボとマルバダケブキ、ウバユリが増えてきた様な ?

     

     

      〜ゆっくりと中央登山道を下り、皆さん口々に今後伊吹山がどう変貌していくのかと話しながらバスの人となりました。

     

     またお会いしたいですね。報告は、イッシーでした。

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL