ボランティアガイドの報告です

2018.08.05 Sunday

0

    ボランティアガイド最終日は、6名の会員(F、ロード、はりんこ、naoteru、鈴鹿の翡翠)が、山頂、シモツケソウ再生地、西登山道に分かれ、ガイドを行いました。

    今日も一日中、ガスがかからずに、琵琶湖が望める良い天気に恵まれました。日曜日ということで多くの登山者がありましたが、家族連れが目立ちました。

    山頂の開花状況(西登山道)は、ルリトラノオが見頃を迎えています、美しい瑠璃色の穂をあちらこちらで見ることができます。伊吹山にお越しの皆様、伊吹山でしか見られないルリトラノオを是非、覚えて帰って下さいね。

    アキノキリンソウ、ソバナ、イブキゼリモドキ、シオガマギクなど秋の花も次々と開花しており、多くの種類の花を見ることができます。

    報告は、鈴鹿の翡翠でした。

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL