笹叉登山道の花

2011.08.17 Wednesday

0
     お盆休みの最後、ガイドも休み 久しぶりに笹叉登山道を登ってきました
    心配だった雨もほんの少し降っただけで静馬ヶ原は気持ち良い風が吹いており今までの汗が引きます。


    フシグロセンノウ


    マネキグサとザトウムシ(クモじゃないようです)


    シデシャジン


    ヒナノキンチャク


    ツリフネソウ


    イブキコゴメグサ

    9月に入るとクサボタン・イブキトリカブト・イブキレイジンソウ・ミツバベンケイソウなどが咲いてきます。

    報告は、はりんこでした
    コメント
    鈴鹿の翡翠さん C−NAさん こんにちは
    笹叉登山道のお花たちにも秋の気配が感じられる季節になりました。山野草大好きな人には、滋賀県側登山道や山頂付近とは違った植物が楽しめます。下から吹き上がる秋風を肌で感じ、花を見ながらゆっくり歩いてみてください。
    こんばんは。
    笹又からの登山道は北尾根分岐までの短い工程の割には植生が豊かで春も秋も楽しめるコースですね。秋はこれからが面白いですよ翡翠さん。
     はりんこさん、こんばんは。
     笹叉登山道の花は山頂と一味も二味も違い、面白いですね。静かな山歩きが出来そうだし、機会があれば私も歩きたいです。
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL