8月11日の伊吹山(ボランティアガイドの報告です。)

2011.08.11 Thursday

0
      〔伊吹嶺 霧たちこめて 姿やさしく〕

     ヤッタ! キタァ-(喝采)。向かう伊吹山の全容は真半分が重い霧に閉ざされている。
     山頂駐車場に着くや来山者に声をかけられる『雨降りますか?』『霧晴れますか?』等々…。天候も花の出揃いも今日は伊吹日和です…と、思ったままの返事をかえす。
     最高だよ、涼しい 寒いくらいだ、カッパは要らないしっぽり濡れよ-。
     09:30〜10:00 手分けして西遊歩道をガイドしながら山頂へ。この天候 お客さんはどう見たか顕著に少ないです。ゆっくり登れます。イワアカバナは花弁を閉じて、西斜面の背高い花たちはうっすら影を浮かせています。殊更クサフジやルリトラノオは露で煌めいて綺麗です。
     そんなこんな…山頂花散策歓んでたのは私だけでしょうか。
     14:00頃から琵琶湖も姿を現し、気温25℃の別世界でした。
      
      報告は、イッシーでした。
    コメント
     イッシーさん、ガイドお疲れ様です。
     霧で25度でしたか・・・・・・・。うらやましい〜。
     イッシーさんの叙情的な報告いつも、山頂の風景を思いながら楽しみながら読んでいます。
     明後日、別世界へ行く予定です。^^
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL