伊吹山山頂お花畑のボランティアガイド事前研修会

2016.07.17 Sunday

0

     7月23日〜8月10日まで実施する伊吹山山頂お花畑のボランティアガイドに向け、会員の事前研修会を行いました。まず、ジョイいぶきで伊吹山の概要や花の特徴のおさらいをし、ガイドする上での確認事項や心がけ等について話し合いました。

     午後3時頃から、現地研修ということで、西登山道の花を観察しながら、また時折、登山者に花の案内をしながら山頂まで登りました。山頂では、懇親会を開催し、会員の親睦を深めました。

     午前零時過ぎにヒメボタルを観察するため、山小屋を出ました。風が吹き、肌寒い気象条件でしたが、数匹のヒメホタルを観察することができました。その夜は、伊吹山ドライブウェイも夜間営業されていたこともあり、真夜中でしたが、ヒメボタルや夜景を見るために、懐中電灯やヘッドライトを点け、山頂駐車場から山頂を目指す人が見られました。

     

     花は、イブキトラノオ、クサフジ、キバナノレンリソウ、キンバイソウ、ミヤマコアザミ等伊吹山頂の初夏から盛夏を彩る花が見頃です。クガイソウ、メタカラコウ、シシウド、コオニユリも咲き始め、山頂も華やかになってきました。

     

     報告は、鈴鹿の翡翠でした。

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL