伊吹山もりびとの会の会員研修会を行いました

2014.04.26 Saturday

0
     

    伊吹山の玄関口に位置する上野区からお二方をお招きして会員研修会を行いました。昭和10年代から昭和30年代頃の伊吹山と地元の上野区の方々の生活の関わりや伊吹山スキー場が全盛期だった頃のお話を聞かせていただき、私たち伊吹山を案内するガイドの参考になることばかりで、大変有意義な研修会となりました。松居さん、森田さん、ありがとうございました。
     
    【イカリソウ・イチリンソウ・クサノオウ・コンロンソウ・ニリンソウ・サラサドウダン・シャガ・タチツボスミレ・タニギキョウ】
      午後からは、時間のある会員で五色の滝をはじめ、伊吹山麓を散策し、春の陽光を浴びながら色とりどりに咲き誇る花々を観察しました。

    【ツルカノコソウ・ツルニチニチソウ・ヒメヒダボタン・フデリンドウ・五色の滝・ホウチャクソウ・ミヤマキケマン・ミヤマハコベ・ヤマエンゴサク】

    【ワサビ・ヤマブキ・ムラサキケマン・シュンラン・ヒメウズ・オドリコソウ・アケビ・マルバコンロンソウ・チゴユリ】 

     また、研修会を行ったジョイいぶきでは、私たち伊吹山もりびとの会のパネル展示を行っています。伊吹山山頂に咲く花々の写真パネルが展示してあります。お時間のある方は、ご覧ください。

     

     報告は、鈴鹿の翡翠でした。

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL