ボランティアガイド事前研修会

2013.07.20 Saturday

0
     


     7月22日から始まる山頂のお花畑ボランティアガイドを目前に控え、恒例の事前研修会を行いました。初日の午前は、山の考古学研究会会員の篠田通弘さんを講師にお招きして「山の考古学から見た伊吹山」をテーマに講演いただきました。

    縄文時代から人は山に登っていた、日本海指数、伊吹山の山岳信仰、伊吹山山頂の経塚等々たくさんの興味深いお話を聞かせていただきました。

    また、講義の前には、ヒメボタルのお話も少ししていただき、今度は、ヒメボタルのお話もじっくりと拝聴したいと思いました。

    篠田先生ありがとうございました。

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL