初夏の山室湿原

2013.06.22 Saturday

0

     ジョイ伊吹での本会の役員会とエコツアーガイド担当者会議の後、C−NAさん、サムさん、クニさんと私の4人で山室湿原を訪ねました。
     ここ数日の雨ですっかり潤った湿原では、カキランやトンボソウなど初夏の花が出迎えてくれました。

    花がカキ色のカキラン


    こちらは、花の色が朱鷺の羽の色のトキソウ


    日本一小さなトンボ ハッチョウトンボ(体長約2cm)


    こちらは、花の形がトンボに似ているから トンボソウ



    報告は、鈴鹿の翡翠でした。
    関連する記事
    コメント
    C−NAさん 昨日はお疲れさまでした。
     カキラン、上品で美しかったです。ハッチョウトンボも可愛かったですね。
     今年度、私が参加しているもりびとの会の活動(4月・5月の観察会、昨日)は、全て雨です。^^
    雨でもそれなりに楽しめますが、やはり晴れてほしいですね・・・。
    翡翠さんお疲れ様でした。雨も気にせず、花の少ない時期にしてはいろいろ楽しめましたね。
    湿原が湿原らしい潤いを取り戻して良かったです。
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL