山頂パトロール・表登山道点検、補修の活動報告です

2016.08.24 Wednesday

0

     6月に施工した表登山道の丸太階段の補修を4名の会員で行いました。

     4か所修繕個所が見られ、雨水排水の手直し、階段の固定作業を行いました。

     作業終了後、東登山道を点検しながら下山しました。

     

     報告は、山さんでした。

    8月21日の観察会

    2016.08.21 Sunday

    0

      晴れ時々曇り、残暑のなか時々吹く風が秋の訪れを感じさせてくれる今日はバイカモと湿原に咲く花の観察会に行ってきました。

       

      醒ヶ井の旧中山道の地蔵川沿いは地蔵盆の飾りつけが行われている最中でした。

       

       

      最近は雨が少ないため水位が下がり花が水面から立ち上がって良く見えました。

       

      ここを観光コースに入れる旅行会社が増え、多くの人が訪れるようになりました。

       

      場所を湿原に移動して夏の終わりの花と、咲き始めた秋の花を見て回りました。

       

      湿原では夏の終わりを告げるサギソウが涼しげに咲いています。

       

      キセルアザミ

       

      サワシロギク

       

      サワギキョウは気の早い1株だけが咲いていましたが全体にはまだ先のようです。

       

      報告はharinkoでした。

      8月17日の伊吹山

      2016.08.17 Wednesday

      0

         9名の会員が、保全作業と定期観察を行いました。

         午前中シモツケソウ再生地のアカソ、フジテンニンソウ、ミズソバ、ヨモギを登山道側のフェンス付近を重点的に除草し、フェンス内の植物全種の撮影しました。午後からは、西登山道と東登山道に分かれ、植物観察会を行いました。

         アケボノソウが開花し、山頂はすっかり秋の装いです。

        【アケボノソウ】

        【アキノキリンソウ】

        【ミツバフウロ】

        【ワレモコウ】

        【イブキトリカブト】

        【サラシナショウマ】

        【マルバダケブキ】

        【シオガマギク】

        【ツルニンジン】

         報告は、 山さん と サム & れい でした。

        8月11日の伊吹山(山の日イベント「なるほど伊吹山!!」)

        2016.08.11 Thursday

        0

          本日は、伊吹山ドライブウェイ株式会社の山の日イベント「なるほど伊吹山!!」に会員16名が協力しました。西登山道から山頂にかけて会員が待機し、来山者に花のガイドを行いました。午前10時にスタートで、先着1,000名の方には、当会作成の夏編のガイドブックをプレゼントというお得な催し物で、次々とガイドブック片手に西登山道を上がってこられる方に、とにかくガイドしまくりました。

          祝日ということもあり、家族連れが多く、ガイドブックと花を交互に見ながら、花の名前を同定している子供たちが印象的でした。

           報告は、鈴鹿の翡翠でした。

          8月9日の伊吹山(ボランティアガイドの報告です)

          2016.08.09 Tuesday

          0

            本日は、4名の会員で案内しました。

            ツリガネニンジン、サラシナショウマ、イブキトリカブトなど秋の花が目立ってきました。

             

            報告は、サムでした。

            8月8日の伊吹山

            2016.08.08 Monday

            0

              8月8日は5人がガイドを務めました。

              多少 台風の影響なのか良く晴れていますが風が吹いて霧もなく体感温度は下界より10度以上低く感じます。

              テレビ愛知の取材が入っており「伊吹山もりびとの会」が案内しました。放送は8月21日AM10:30の予定です。

               

               

              ルリトラノオは最高の状態です

               

               

              良く晴れて気持ちの良い風が吹き抜けていきます。

               

               

              月曜日で登山者は少ないですが遠くからバスで来られる人や夏休みで家族連れが多く見られました。

               

               

              西登山道入り口、まだ蕾ですがアケボノソウが目に付くようになり5株ほど確認できました。

               

               

               

              報告はharinkoでした。

               

              8月7日の伊吹山(ボランティアガイドの報告です)

              2016.08.07 Sunday

              0

                本日は、7名の会員が案内しました。

                典型的な夏の気象状況である霧がかかり、暑い日差しを免れました。下界は、35度前後の酷暑日ですが、伊吹山頂は、30度まで上がりません。時折、吹き抜ける風も爽やかです。

                 花の状況は、シモツケソウ、ルリトラノオ、オトギリソウ、コオニユリ、カワラナデシコ、ツリガネニンジンなどが見頃です。ヤマゼリ、イブキゼリモドキ、キンミズヒキなど秋の花が次々と開花。伊吹山頂は、日を追うごとに、夏から秋へと移ろいます。

                 

                 報告は、鈴鹿の翡翠でした。

                8月6日の伊吹山(ボランティアガイドの報告です)

                2016.08.06 Saturday

                0

                   本日は、5名の会員が西登山道シモツケソウ保全地前と山頂に分かれ、花の案内をいたしました。

                   終日、霧のかかる天候でした。クガイソウは、そろそろ終盤戦で、ルリトラノオは一段と美しくなってきました。西登山道のツリガネニンジン、ワレモコウは、昨年より多く咲いています。アキノキリンソウも咲き出し、秋の花が徐々に目立ってきました。

                   報告は、tamiさんでした。

                  8月5日ツアーガイドの報告

                  2016.08.05 Friday

                  0

                    関東地方から16名様をガイドしました。

                    山頂駐車場は曇り時々晴れ、気温22度微風と過ごしやすい伊吹山は 3年目を迎えた西登山道のシモツケソウ群落

                    保全地内の花々に遠くから来られた人たちに本来の伊吹山を見て楽しんで頂いております。

                    ドライブウェイ駐車場の中央登山道降り口から東登山道の方を見るとイブキトリカブトとサラシナショウマ

                    マルバダケブキが咲き始め、西登山道のシモツケソウ、ルリトラノオ、クガイソウ、コオニユリ、クルマバナ

                    山頂のメタカラコウ、イブキジャコウソウや小さい花ですがイブキフウロも咲いて伊吹山は今が一番の見頃です。

                    8月11日は今年初めての祝日、山の日でドライブウェイもいろいろな企画をされ、この日は我々『伊吹山もりびとの会』も

                    会員がお花のガイド役として大挙出向いておりますので是非お出でください。

                     

                    報告はharinkoでした。

                    8月5日の伊吹山(ボランティアガイドの報告です)

                    2016.08.05 Friday

                    0

                       5名がガイドしました。天気は晴れて暑い一日となりました。午前中、京都新聞と中日新聞大津支局の取材を受けました。

                       

                       報告は、立山のライチョウでした。